リフォームするまでの流れ

どんなふうにしたいのかイメージする

 

どのようにリフォームしたいのか。設備を新しくする?間取りを変える?など
将来の家族の暮らし方をイメージしながら、家族で話し合って、実際に書き出してみましょう!

 

リフォーム業者に相談して見積もりをする

リフォームしたい点が見えてきたら、リフォーム業者に相談します。
自分たちの要望を伝え、自分たちにあった業者を選ぶことです。
予算もあるのでなるべく安い業者を選びたいですよね。

 

見積りはなるべく多く見積もりを取る

リフォーム業者は数多くあります。それぞれの業者で見積もりの出し方も異なって統一できないので見積もりサイトで一括入力で同じ条件で一度に複数の見積もりをもらい、どこがいいか比較検討しましょう。

 

契約・工事開始

プランを見積もり金額に納得がいったら、契約になります。契約書はもちろん、具体的な工事内容を示す見積もりも確認しましょう。

 

引き渡しとアフターサービス

工事が完了したら、業者と一緒に完了確認をします。問題がなければ引き渡しです。
保証期間、アフターサービス、メンテナンスの連絡先などを確認しましょう。